広告
 

ゴールドマスターテキスト

「1 理学療法評価学」については,学生が身につけるべき基本的な評価法を丁寧に解説し,そのうえで障害領域ごとの評価法を掲載した。本書巻頭には「Introduction」を設けており,「理学療法評価」の考え方や全体像を把握しやすいようにしてある。さらに,重要ポイントを解説した「Check・Point」,用語・補足説明の「用語アラカルト」や「MEMO」,日常生活に基づく「エピソード」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富なイラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,ひとりでも着実に学べるテキストとした。是非,イラストとともに読み進めて,臨床・応用にも役立つような理学療法の知識を身につけて欲しい! 「2 運動療法学」については,運動療法に関する理論と基本技術を臨床とリンクさせて丁寧に解説し,それに併せて整形外科疾患,中枢神経疾患,内部障害の各疾患別運動療法の概要についても示した。また,適宜,症例や身近なエピソードも盛り込んである。講義で使うだけでなく,ひとりでも学びやすいようイラストを多く配置し,囲み記事や図表を多用して理解しやすく構成した。「Introduction」や「全体の流れ図」を示して,ある疾患の理学療法との関わりやその項目にて何を学ぶのか把握しやすいようにしている。また,随所に実際の臨床の場での例を挙げた「Case・Study」や重要ポイントを解説した「Check・Point」その他,用語説明,補足説明,日常生活に基づくエピソードなどを入れることにより,理解の促進を図っている。是非,イラストとともに読み進めて,臨床・応用にも役立つような理学療法の知識を身につけて欲しい! 「3 物理療法学」では,物理療法に関する一般的な知識より始まり,各物理療法の原理,またその治療法を根拠と共に示した。適宜,症例や身近なエピソードも盛り込んである。講義で使うだけでなく,ひとりでも学びやすいようイラストを多く配置し,囲み記事や図表を多用して理解しやすくした。「Introduction」や「全体の流れ図」を設けて,ある疾患の理学療法との関わりやその項目にて何を学ぶのか把握しやすいようにしてある。また,随所に実際の臨床の場での例を挙げた「Case・Study」や重要ポイントを解説した「Check・Point」,用語説明,補足説明の「用語アラカルト」や「MEMO」,日常生活に基づく「エピソード」などを入れることにより,理解の促進を図っている。是非,イラストとともに読み進めて,臨床・応用にも役立つような理学療法の知識を身につけて欲しい!
2010年1 5,145円 2010年3月 5,145円 2009年8月 3,780円
「4 整形外科系理学療法学」では,整形外科に関する一般的な知識より始まり,各疾患の原理,またその治療を根拠と共に示した。適宜,症例や身近なエピソードも盛り込んである。ぜひ,イラストとともに読み進めて,臨床・応用にも役立つような理学療法の知識を身につけてほしい! 「5 中枢神経系理学療法学」については,中枢神経に関する一般的な知識より始まり,中枢神経系の各疾患のメカニズム,またその治療を根拠と共に示した。適宜,症例や身近なエピソードも盛り込んである。是非,イラストとともに読み進めて,臨床・応用にも役立つような理学療法の知識を身につけて欲しい! 「6 内部障害系理学療法学」については,内部障害に関する一般的な知識より始まり,内部障害系の各疾患のメカニズム,またその治療を根拠と共に示した。適宜,症例や身近なエピソードも盛り込んである。講義で使うだけでなく,ひとりでも学びやすいようイラストを多く配置し,囲み記事や図表を多用して理解しやすくした。「Introduction」や「全体の流れ図」を設けて,ある疾患の理学療法との関わりやその項目にて何を学ぶのか把握しやすいように示してある。また,随所に実際の臨床の場での例を挙げた「Case・Study」や重要ポイントを解説した「Check・Point」,用語説明,補足説明,日常生活に基づくエピソードなどを入れることにより,理解の促進を図っている。是非,イラストとともに読み進めて,臨床・応用にも役立つような理学療法の知識を身につけて欲しい!
2009年9月 5,040円 2009年12月 4,410円 2009年11月 3,990円
「7 地域理学療法学」では,地域理学療法学とは何か,に始まり,医療施設内だけに留まらない理学療法士のありかたについて,適宜,症例や身近なエピソードも盛り込んである。講義で使うだけでなく,ひとりでも学びやすいようイラストを多く配置し,囲み記事や図表を多用して理解しやすくした。「Introduction」や「全体の流れ図」を設けて,地域という実際の場における理学療法の考え方が把握しやすいようにしてある。また,随所に実際の臨床の場での例をあげた「Case・Study」,用語説明・補足説明の「用語アラカルト」や「MEMO」,日常生活に基づく「エピソード」などを入れることにより,理解の促進を図っている。ぜひ,イラストとともに読み進めて,臨床・応用にも役立つような理学療法の知識を身につけて欲しい! 「1 作業療法学概論」では,豊富な写真と解説で,はじめて作業療法を学ぶ学生でも,これから学ぶ専門的分野にもつながる基礎知識を飽きることなく学習できる一冊になっている。補足説明の「MEMO」,実際の症例を記した「Case Study」,学習内容の理解度を確認する「まとめのチェック」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富な写真・イラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,1人でも着実に学べるテキストとした。ぜひ本書を通じて,臨床にもつなげられる作業療法の知識を身につけてほしい! 本書巻頭には「Introduction」を設けており,「作業学」を学ぶにあたって必要な考え方や全体像を把握しやすいようにしてある。さらに,重要ポイントを解説した「Check・Point」,用語・補足説明の「用語アラカルト」や「MEMO」,実際の症例を記した「Case Study」,学習内容の理解度を確認する「まとめのチェック」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富な写真・イラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,1人でも着実に学べるテキストとした。是非,本書を通じて,臨床にもつなげられる作業療法の知識を身につけてほしい!
2009年11月 3,990円 2012年3月 4,410円 2010年12月 4,935円
「3 作業療法評価学」では,豊富なイラストと写真を通じて評価法の基礎知識と技術についてわかりやすく解説している。さらに,具体的な評価事例を掲載し,臨床実習などでも活用できる内容である。補足説明の「MEMO」,学習内容の理解度を確認する「まとめのチェック」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富な写真・イラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,1人でも着実に学べるテキストとした。ぜひ本書を通じて,臨床にも役立てられる作業療法の知識を身につけてほしい! 本書では,学生が身につけるべき基礎的な概念や理論を丁寧に解説したうえで,身体障害に関する評価,治療,地域作業療法について掲載した。本書巻頭には「Introduction」を設けており,「身体障害作業療法」を学ぶにあたって必要な考え方や全体像を把握しやすいようにしてある。さらに,重要ポイントを解説した「Check・Point」,用語・補足説明の「用語アラカルト」や「MEMO」,実際の症例を記した「Case Study」,学習内容の理解度を確認する「まとめのチェック」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富な写真・イラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,1人でも着実に学べるテキストとした。是非,本書を通じて,臨床にもつなげられる作業療法の知識を身につけてほしい! 「5 高次脳機能障害作業療法学」では,患者の外見からは判断しにくい高次脳機能障害の症状・行動を,なるべくわかりやすく,豊富なイラストで表現した。また,各章を脳機能の基礎知識→障害の特徴→評価→実際の介入という流れで構成したことで,基礎知識だけ,実践だけをまとめて学ぶのではなく,覚えた基礎知識が臨床でどう生きるのかがわかり,内容をより理解しやすくなっている。補足説明の「MEMO」,実際の症例を記した「Case Study」,学習内容の理解度を確認する「まとめのチェック」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富なイラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,1人でも着実に学べるテキストとした。ぜひ本書を通じて,臨床にもつなげられる作業療法の知識を身につけてほしい!
2012年2月 5,880円 2010年12月 5,670円 2012年9月 4,410円
本書では,学生が身につけるべき基礎的な概念や理論を丁寧に解説したうえで,精神障害に関する評価,治療,地域作業療法について掲載した。巻頭には「Introduction」を設けており,「精神障害作業療法」を学ぶにあたって必要な考え方や全体像を把握しやすいようにしてある。さらに,重要ポイントを解説した「Check・Point」,用語・補足説明の「用語アラカルト」や「MEMO」,実際の症例を記した「Case Study」,学習内容の理解度を確認する「まとめのチェック」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富なイラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,1人でも着実に学べるテキストとした。是非,本書を通じて,臨床にもつなげられる作業療法の知識を身につけてほしい! 本書では,学生が身につけるべき基礎的な概念や理論を丁寧に解説したうえで,発達障害に関する評価,治療,作業療法について掲載した。本書巻頭には「Introduction」を設けており,「発達障害作業療法」を学ぶにあたって必要な考え方や全体像を把握しやすいようにしてある。さらに,重要ポイントを解説した「Check・Point」,用語・補足説明の「用語アラカルト」や「MEMO」,実際の症例を記した「Case Study」,学習内容の理解度を確認する「まとめのチェック」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富な写真・イラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,1人でも着実に学べるテキストとした。是非,本書を通じて,臨床にもつなげられる作業療法の知識を身につけてほしい! 本書では,豊富な写真で実際のADLを解説し,一連の写真で動作を細かく表現している。患者さんにADLを指導する際にどうすればよいかが,一目でわかる内容となっている。補足説明の「MEMO」,実際の症例を記した「Case Study」,学習内容の理解度を確認する「まとめのチェック」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富な写真・イラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,1人でも着実に学べるテキストとした。ぜひ本書を通じて,臨床にもつなげられる作業療法の知識を身につけてほしい!
2010年9月 4,410円 2011年2月 4,830円 2012年1月 4,410円
本書では,学生が身につけるべき基礎的な概念や理論を丁寧に解説したうえで,地域作業療法・老年期作業療法で必要な知識,関連法規・制度を紹介し,実践例を豊富に掲載した。本書巻頭には「Introduction」を設けており,「地域作業療法・老年期作業療法」を学ぶにあたって必要な考え方や全体像を把握しやすいようにしてある。さらに,重要ポイントを解説した「Check・Point」,用語・補足説明の「用語アラカルト」や「MEMO」,実際の症例を記した「Case Study」,学習内容の理解度を確認する「まとめのチェック」などを随所に入れており,理解の促進を図った。豊富な写真・イラスト・図表・囲み記事を盛り込んでおり,講義で使うだけでなく,1人でも着実に学べるテキストとした。ぜひ本書を通じて,臨床にもつなげられる作業療法の知識を身につけてほしい!
2011年8月 4,410円

   |TOPに戻るカテゴリー別に探す


広告
 


Amazonでリハビリ本を探す   
使用可能カード


 各種カード取扱い
 
 

Coryright©2012 RehabilitationBooks.com All Rights Reserved.