広告
 

下肢

 
本書は、理解しやすい斬新なイラストで世界的にも有名な機能解剖学書の全訳である。人間の関節・運動器の形態と機能を簡明なイラストと解説によって動的・立体的に統合したテキストであり、臨床家にとって不可欠な知識はもちろん人体の機能解剖学を学ぶ学生にとっても、知らず知らずのうちに人体運動の主要なポイントが理解できる優れた教科書である。カパンジーと共に定番の一冊です。 初版は、Tixa教授が長年蓄積した触診のノウハウをわかりやすく質の高い写真で伝え、大好評を博した。今版は章頭にネッターの解剖図が加わり、触診と解剖をよりリンクさせながら学べるよう進化した教科書となっている。また触診部位も仔細にわたり大幅加筆、全体のページも1割増、さらに充実した内容でお届けする。  MMT(manual muscle testing:徒手筋力検査)の手順を鮮明なカラー画像を展開しながら、そのポイントを箇条書きにし、わかりやすく解説したテキスト。1つの運動における段階5(normal:正常)~段階0(zero:不可)までの評価に関する「6段階すべての流れ」を見開き2ページ内に掲載。この見開きページを繰り返し眺めることで、多数存在する測定手順の「流れ」をスピーディーに確認できる。
1986年03月 3,990円 2007年04月 5,250円
2010年06月 2,730円
     
本書は運動器疾患、特にスポーツ障害に携わる医療関係者のために、骨ランドマークとその触診法を鮮明なカラー写真で示し、触診によってスポーツ障害の鑑別が一目でわかるようにまとめた。臨床上よく遭遇するスポーツ障害、あるいは特異な障害約40疾患を厳選し、骨模型、外観写真、X線像、CT・MRI像を豊富に用いてそれぞれに簡潔な解説を加え、発生要因、臨床上の鍵などを示すことで楽しんで学べるように工夫した。 骨・関節・筋の機能解剖学、生体力学、運動学を明解なイラストと簡潔な文章で編成し、ハイレベルな内容を簡明にまとめた世界的定版本の全面改訂カラー完訳版。関節について学ぶならば外せない一冊。臨床に出てからも末長く使える名著です。下肢編。
背柱・骨盤・下肢の神経およびその周辺構造を検査する評価テクニック、また坐骨神経・脛骨神経・腓骨神経・腓腹神経等の状態を正確にとらえ、その損傷部位を特定する先進の神経テンションテストも取り上げた。神経経路を圧迫から開放し、組織の機能を正常化する筋膜リリーステクニック、リンパマッサージ、筋肉を緩めるテクニック、神経組織に直接働きかけるテクニックなど、神経に着目した新しい治療法がこの1枚に!
 2011年02月 4,620円 2010年04月 8,610円 2009年07月 12,600円
     
身体諸機能を正常に保つうえで重要な治療手段であるストレッチングを、当代きっての術者・鈴木重行らが、科学的根拠に基づいた最高の技術を多彩なカラー写真で伝える最新版「IDストレッチング」。改定版では写真を200点以上掲載しさらに見やすくなりました。解剖図もターゲット筋だけでなく周辺筋との関連が分かるようになりました。 「個別的筋ストレッチング」という新しい概念を確立した『IDストレッチング』。その姉妹版として、患者自らが行える『アクティブIDストレッチング』がここに完成。 『アクティブIDストレッチング』は、従来セラピストによってのみ行われていたIDストレッチングに、患者自らが、どんな場所でもストレッチングの強度を自覚しながら安全に実施できる工夫を施す事で、ホームエクササイズを可能にしたものである。 すべてのセラピストにとって、触診は非常に重要なものであり、また体得するが難しいものでもある。その救世主として登場し、さまざまな医療者に支持されたのが「ID触診術」であり、いわば、触診のパイオニア的な書物である。今回、多方面からの強い要望に応え、満を持して「ID触診術」のDVD版が完成した。これまでの写真と文書では、体得できず壁にぶち当たっている方でも、また正しい触診ができているか不安な方にも、鮮明な動画で要点をスムーズに理解可能にし、触診についての悩みを解決してくれる内容となっている。
2006年03月 4,725円  2007年04月 4,725円 15,000
  
下肢のスポーツ治療のゴールをスポーツ復帰におき、日頃からスポーツ外傷に関わる医師、理学療法士,トレーナー等に直接的・具体的な診療指針を提供。さらにテーピング、運動処方、再発防止までを懇切に解説。 形外科領域の代表的疾患画像を網羅する『アトラス 骨・関節画像診断』シリーズの「下肢」編。日常的によくみる症候から稀な疾患まで、股関節、大腿部・下腿、膝関節、足関節・足部に関する疾患を多数の写真を用いて解説した。診断に役立つ多数の画像に加え、疾患の概念や読影のポイント、ワンポイントやQ&Aを交え一つ一つの疾患の画像を多角的にフォロー。第一線のエキスパートが結集して執筆した本領域の必携書! 臨場感あふれる鮮明な映像により,解剖の書籍や模型では理解しにくかった下肢の立体構造,筋・神経の位置関係,進入状況等を見ることができる60分のDVD.
2001年04月 12,600円 2010年08月 4,620円 2007年05月 42,000円
     
     
     
   
 局所の痛みにとどまらない難解な運動器の痛みを,トータルペイン・パーソナルアプローチの観点からやさしく解説.外反母趾や皮膚疾患,陥入爪など,多様な局所疾患による痛み診療の実際を提示.また,靴の影響やスポーツに伴って生ずる痛み,関節リウマチや糖尿病など全身性疾患による痛みなど,痛みの鑑別から治療,日常生活指導から手術までプライマリケアの全容を網羅した.    
2012年10月 5,775円    

   |TOPに戻るカテゴリー別に探す


広告
 


Amazonでリハビリ本を探す   
使用可能カード


 各種カード取扱い
 
 

Coryright©2012 RehabilitationBooks.com All Rights Reserved.