広告
 

基礎医学

免疫システムの全体像から生体反応のしくみまでわかりやすく解説。第3版では、免疫学をはじめて学ぶ人にも、読みやすい・わかりやすいカラーイラストを用い、内容・体裁を全面刷新した。この1冊で、免疫システムの細胞社会をはじめとした全体像をとらえたうえで、具体的なメカニズム、免疫疾患まで一貫して理解できる。 病気の肉眼的・組織学的特徴とその病態の成り立ちを分子レベルで詳解.多くの簡明なシェーマを用い,病態を平易かつ明解に示すことにより,疾患の病態生理の理解が容易となるよう工夫.主要な疾患を中心に,重要疾患は表にまとめて提示し,わかりやすいだけでなく,効率的に学習できるよう編集.改訂第2版では「総論」,「各論」37章のうち,総論第4,8章,各論第12,13,16章を全面的に見直し,内容の充実をはかった.特に総論第8章では糖尿病ならびに膵頭腫瘍の記載について全面的に見直しをはかった. 初版から20年以上,医学部・コメディカル学生に採用,支持されている初学者向け組織学の教科書.定評のある美しい図版とわかりやすい文章で解説する編集方針を踏襲し,この間の学問領域の進展による新しい知見を盛り込む改訂を行った.また巻末に標本作製法と顕微鏡についての章を設け,より深い知識を得られる充実した一冊となっている.
2013年03月 7,875円 2013年03月 15,750円 2013年03月 5,250円
     
     
     
 外科学の要点を示すスタンダードテキスト。定評ある外科学教科書の改訂13版。「外科学のミニマム・リクワイヤメントを充足させたコンパクトでハンディな教科書」という初版以来の基本コンセプトを継承しつつ、新たに「内視鏡外科」の章を独立させるなど、進展著しい外科の流れを反映した構成。膨大な外科領域の知見から、医学部学生レベルに必要とされる内容に絞り、重要な点を明確に示している。座右に備え、徹底的に使い込む価値のあるスタンダードテキスト。  すべての項目を全面改訂! 生まれ変わった脳神経外科学のスタンダード。第2版からの脳神経外科の進歩を踏まえて内容をブラッシュアップ!学生の視点から、教科書としての使い勝手を徹底的に分析。「必須事項」「禁忌事項」など重要項目を軸に、要点整理のための項目を大幅追加。臨床経験豊富な著者たちによって厳選された症例を随所に提示。重要な疾患を抱える脳神経外科の知識を正確により効率よく身につける事が出来る。  神経生理学の第一人者が神経診断学の極意を解説、待望の改訂第2版。難解な神経診断学の理解のため、基礎的知識(解剖、生理、薬理)から臨床への橋渡しとなる解説で好評を博した初版の機能・系統別構成はそのままに、全編を大幅増補。「視床」「イオンチャネル異常症」の章新設をはじめ、「眼球運動の中枢調節」「基底核の神経ネットワーク」「パーキンソン病の病態生理」「呼吸の調節機構」などは最新の知見をもとに増補。またトピック等をまとめたコラムを46→90題に倍増、新しい図・文献も追加され充実した内容となった。
 2013年03月 8,925円  2013年03月 7,350円 2013年03月 8,925円 
     
     
     
 本書は,血管新生についての入門書として,大切な項目に絞って記載されていますので,血管新生に興味のある一般の臨床医や学生さんにも是非手に取って頂きたい。  病理学をテーマにした4択問題にチャレンジして、楽しく勉強しましょう。まずは問題を読んで、正しいと思う選択肢を選びましょう。選択肢を選んだら、ページをめくって答えを確認。正解しても間違えても、解説文を読んでプラスαの知識を身につけよう!!自分にあった解き方で,くり返しチャレンジして,最後は全問正解を目指しましょう。  神経科学の独自の視点から音楽や文学・絵画を解説する多数の著作で知られる著者の最新作.人体の最先端から最後尾までのすべてを診療の対象とする神経内科を「鼻の先から尻尾までを対象とする診療科」と称する著者が,日常診療で出合った30の症候を「鼻の先から尻尾まで」の順に生物学的にわかりやすく解説.医学生,神経内科若手医師など神経内科の入口に立ったらぜひ手にとって欲しい一冊.
 2013年04月 3,990円  2013年05月 1,470円 2013年05月 2,940円 
  
   |TOPに戻るカテゴリー別に探す


広告
 


Amazonでリハビリ本を探す   
使用可能カード


 各種カード取扱い
 
 

Coryright©2012 RehabilitationBooks.com All Rights Reserved.