広告
 

触診

     
     
 世界で10万部を売り上げたという触診の教本の待望の翻訳版。本書の寄稿者には、あの『アナトミートレイン』の著者トーマス・マイヤーズも名を連ねています。5時間20分のDVD付きで、効率的に理解を深める事が出来ます。 肢位”“運動の面・軸方向”“指のあて方”など、触診に必要な基本的知識を解説しています。部位ごとに触診に必要な“解剖学的特徴”“機能の特徴”などを、各項目の冒頭に箇条書きにして整理されています。下肢・体幹版。 “肢位”“運動の面・軸方向”“指のあて方”など、触診に必要な基本的知識を解説しています。部位ごとに触診に必要な“解剖学的特徴”“機能の特徴”などを、各項目の冒頭に箇条書きにして整理されています。上肢版。
2011年03月 8,400円 2012年03月 5,985円 2011年12月  5,985円
     
初版は、Tixa教授が長年蓄積した触診のノウハウをわかりやすく質の高い写真で伝え、大好評を博した。今版は章頭にネッターの解剖図が加わり、触診と解剖をよりリンクさせながら学べるよう進化した教科書となっている。また触診部位も仔細にわたり大幅加筆、全体のページも1割増、さらに充実した内容でお届けする。 初版は、Tixa教授が長年蓄積した触診のノウハウをわかりやすく質の高い写真で伝え、大好評を博した。今版は章頭にネッターの解剖図が加わり、触診と解剖をよりリンクさせながら学べるよう進化した教科書となっている。また触診部位も仔細にわたり大幅加筆、全体のページも1割増、さらに充実した内容でお届けする。 上肢・体幹においても成長期に見逃すことのできない疾患が多く存在する。本書で取り上げた疾患には一部特殊なものもあるが、日常よく目にするものを選定し、障害部位を骨模型で確認した後に、体表上の触診法を理解できるようにした。また“臨床の鍵”“参照事項”のコラムで、臨床において役立つ知識・注意点、見落としやすい事項を示した。
2007年04月 5,250円 2007年04月 5,250円 2011年10月 4,410円
     
本書は運動器疾患、特にスポーツ障害に携わる医療関係者のために、骨ランドマークとその触診法を鮮明なカラー写真で示し、触診によってスポーツ障害の鑑別が一目でわかるようにまとめた。臨床上よく遭遇するスポーツ障害、あるいは特異な障害約40疾患を厳選し、骨模型、外観写真、X線像、CT・MRI像を豊富に用いてそれぞれに簡潔な解説を加え、発生要因、臨床上の鍵などを示すことで楽しんで学べるように工夫した。   身体諸機能を正常に保つうえで重要な治療手段であるストレッチングを、当代きっての術者・鈴木重行らが、科学的根拠に基づいた最高の技術を多彩なカラー写真で伝える最新版「IDストレッチング」。改定版では写真を200点以上掲載しさらに見やすくなりました。解剖図もターゲット筋だけでなく周辺筋との関連が分かるようになりました。 「個別的筋ストレッチング」という新しい概念を確立した『IDストレッチング』。その姉妹版として、患者さん自らが行える『アクティブIDストレッチング』がここに完成。 『アクティブIDストレッチング』は、従来セラピストによってのみ行われていたIDストレッチングに、患者自らが、どんな場所でも,ストレッチングの強度を自覚しながら安全に実施できる工夫を施す事で、ホームエクササイズを可能にしたものである。
 2011年02月 4,620円 2006年03月 4,725円  2007年04月 4,725円
  
ストレッチングを効果的に行うには、ストレッチング前に、緊張亢進状態にある筋および結合組織から発生する痛みを軽減しておく事が重要である。患者やスポーツ選手が訴える痛みの部位を特定して、疼痛抑制やストレッチングなどを行う為に、治療者やトレーナーがまず個々の筋を確実に触診できる事が基本となる。このような考えのもとに、本書を作成するにいたった。 すべてのセラピストにとって、触診は非常に重要なものであり、また体得するが難しいものでもある。その救世主として登場し、さまざまな医療者に支持されたのが「ID触診術」であり、いわば、触診のパイオニア的な書物である。今回、多方面からの強い要望に応え、満を持して「ID触診術」のDVD版が完成した。これまでの写真と文書では、体得できず壁にぶち当たっている方でも、また正しい触診ができているか不安な方にも、鮮明な動画で要点をスムーズに理解可能にし、触診についての悩みを解決してくれる内容となっている。  すべてのセラピストにとって、触診は非常に重要なものであり、また体得するが難しいものでもある。その救世主として登場し、さまざまな医療者に支持されたのが「ID触診術」であり、いわば、触診のパイオニア的な書物である。今回、多方面からの強い要望に応え、満を持して「ID触診術」のDVD版が完成した。これまでの写真と文書では、体得できず壁にぶち当たっている方でも、また正しい触診ができているか不安な方にも、鮮明な動画で要点をスムーズに理解可能にし、触診についての悩みを解決してくれる内容となっている。
2005年05月 6,300円 15,750円 10,500
     
     
     
   
 今回、機能解剖学に基づく四肢関節の基本的な触診法を豊富な図と写真(外観、骨模型、X線写真など)を用いて示すとともに、日頃からよく目にする運動器疾患を触診との関連から分かりやすく説明することを目的に、本書を著しました。  三次元的視野で観察した筋の構造学的特徴(写真260枚以上)とその解説、および筋ごとの的確でわかりやすい触察法。著者が十数年間にわたって撮影した写真をまとめ、これに分かりやすい図と触察法を加えて完成。理学療法士が臨床上の疑問から出発して、自らの手で剖出し、自らの目で見、作ったはじめての解剖書。学生はもとより、臨床の理学療法士をはじめ多くの医療関係者の方々にとって,骨格筋の理解を深めるために役立つ解剖書。  
 2007年03月 3,990円  1998年10月 9,450円    

   |TOPに戻るカテゴリー別に探す


広告
 


Amazonでリハビリ本を探す   
使用可能カード


 各種カード取扱い
 
 

Coryright©2012 RehabilitationBooks.com All Rights Reserved.