広告
 

 心臓リハビリテーション

     
     
今改訂では心臓リハビリの適応拡大に合わせ、狭心症・心筋梗塞のみにとどまらず、心不全や血管疾患などのリハビリについても充実を図っています。心臓リハに携わる理学療法士・看護師の果たすべき役割についても詳述しました。 
 カテーテル法による診断と治療の実際、その時々の看護の要点について、多彩なイラストで分かり易く解説しております。「ハート先生の心臓カテーテル教室」の後継版として、さらに内容を充実させ、携帯に便利なサイズに仕上げました。  心臓カテーテル法について、ハート先生シリーズの特徴である漫画ストーリーを読むことで、カテ室内での診療活動の全容が理解できる体験的医学教材。カテ室ってどんなところ?ちょっと覗いてみたいな、と思う人たちへ。
2009年04月 7,350円 2011年07月 2,100円 2008年05月 3,150円
     
植込み型心疾患治療デバイス研究プロジェクトの取り組みをもとに、本領域のトップランナーによりまとめられた国内初の心臓デバイス植込み手技のためのテキスト。解剖学的知識や合併症、感染症の対策など植込み手技の実際を、施術写真を数多く盛り込み、わかりやすく解説。執筆陣が内容を討議しながら書き進めることで、標準的な手術手技を提示する。
わが国の循環器疾患対策の中枢である国立循環器病センターのスタッフが,術前・術中・術後の管理に関する豊富な経験を集大成した実際書。心臓血管外科領域における手術適応の拡大や治療成績の向上かつ安定には、術前・術後の全身管理法の進歩も大きく寄与している。センターで実際に行われている管理法を実践的にまとめた好評書『心臓血管外科管理ハンドブック』の新版。
生活習慣病と食事はたいへん深い関わりがある。本書では心臓病・糖尿病・肥満・高脂血症などの家庭での予防と治療に参考となるようまとめられている。カラー献立付き。
2011年03月 7,350円 2005年02月 12,600円 2000年05月 3,045円
     
心不全という病態の意味、原因疾患の種類、治療の方法などについて可能な限り解りやすく解説することを目的としてまとめました。さらに、心不全の病態評価に欠かせない診断情報である心エコー図検査の解説にも重点を置いています。医療関係者を始め、心不全に関心のある一般の方々にもお読みいただける内容となっております。 臨床で必須の心電図判読力を完全にマスターできる決定版。たくさんの実物大心電図を呈示しながら診断のポイントと不整脈の原因、症状を簡潔に解説。心電図の基本と応用が身につきます!トレーニング問題が充実しています。  心電図波形の成り立ちは手で描いて理解する。電気生理がわかると心電図もよくわかる。心電図波形に潜むナゾ、心電図理解を妨げるカベを電気生理学者・呑気呆恬先生がスッキリ解決。
2010年02月 2,100円 2006年03月 6,090円 2012年06月 2,940円
     
   
 
     
 指導士試験に対応した初のテキスト。指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携。
目次―1章 循環器疾患総論、2章 循環器疾患各論、3章 心臓リハビリテーションにおける負荷試験と評価方法、4章 心臓リハビリテーション総論、5章 心臓リハビリテーション各論、6章 心臓リハビリテーションの運営
 12誘導心電図を正しく説明するために必要な知識が「ベクトル心電図」という手法です。本書では可能な限りベクトル心電図を視覚的に表現し、理解しやすく工夫することで、その意味と12誘導心電図波形の形成過程を理解しやすく記載しています。 心電図を学ぶ人達への入門コースとしてまとめた解説書です。サイズも大きくし、説明のための絵をできるだけ見やすくすることと、実際の心電図波形も実サイズで表記しています。
 2010年 6,300円 2009年11月 2,100円  2012年01月 2,100円 
     
     
     
 カテーテル法による診断と治療の実際、その時々の看護の要点について、多彩なイラストで分かり易く解説しております。「ハート先生の心臓カテーテル教室」の後継版として、さらに内容を充実させ、携帯に便利なサイズに仕上げました。  心音や呼吸音の聴取法を可能な限りわかりやすくつかんでいただくために、従来の記載方法とは異なる視点から心音聴診法をまとめました。  12誘導心電図を正しく説明するために必要な知識が「ベクトル心電図」という手法です。本書では可能な限りベクトル心電図を視覚的に表現し、理解しやすく工夫することで、その意味と12誘導心電図波形の形成過程を理解しやすく記載しています。
 2011年07月 2,100円  2010年04月 2,100円  2009年11月 2,100円
     
     
     
 この教材のねらいは、そのとき心臓で何が起こったのかを知る、という点にあります。モニター心電図を中心として、その波形変化からどのような不整脈が考えられるのか、不整脈心電図波形の特徴を述べるだけではなく、その時々の、特に電気的な興奮が、どのように変化をし、かつ、それによって心電図波形が、どう変わっていくのかを解り易く解説しています。 超初級編の若草版から始まり、不整脈編、虚血編と続くシリーズ本の頂点。ナースを始めとした主にコメディカルの方々向けに、不整脈心電図の判読の要点と、治療に対する基本的な考え方をまとめたものです。医師が考えている不整脈の診断と治療のプロセスを解りやすく理解することが、不整脈診断の正しい判断基準、看護の要点につながります。決して、意味不明、難解ではありません。あまり気負わず、ひとつ挑戦してみようか、という気持ちで目を通してみて下さい。必ず理解できます。  心電図の苦手な方へ心電図理解の突破口を開く心電図の入門書。
ハート先生シリーズの特徴である漫画ストーリーの中で、主人公の看護学生とともに学んでいく体験的学習教材。もう一度、初心に戻って心電図を学びたい方へ。心電図を使って判読する、不整脈や虚血の要点や、抗不整脈薬、強心薬の作用なども解りやすく解説。
 2009年02月 1,575円 2008年11月 2,100円  2008年01月 2,625円 
     
     
     
 12誘導心電図の見かたを詳細に解説し、虚血によって発生する心電図変化と、その捉え方について説明。さらに、虚血性心臓病発生のメカニズムや治療方法の解説なども記述。また、「ハート先生の心電図教室 改訂第3版 基礎と不整脈編」と同様に、病院内で起こるさまざまな出来事を通して心電図学習ができる漫画ストーリーを展開。  「ハート先生の心電図教室 改訂第3版 基礎と不整脈編」と、動く心臓を見ながら心電図の学習が行えるCG動画教育教材「ハート先生の目で見る心電図 不整脈編。心電図の基礎と不整脈の捉え方、抗不整脈薬の作用などを解りやすく学べる医学教材。
 「ハート先生の心電図教室 改訂第3版 基礎と不整脈編」と、動く心臓を見ながら心電図の学習が行えるCG動画教育教材「ハート先生の目で見る心電図 不整脈編 CD-ROM」のセット版。CD-ROMでは、パソコン上で、(1)心電図波形の基本的な成り立ち、(2)不整脈発生のメカニズム、(3)電解質異常の見かたなどについて学習できる。
 2005年10月 3,150円 2007年12月 3,150円  2007年12月 5,250円 
     
     
     
 
 心電図の苦手な方へ心電図理解の突破口を開く心電図の入門書。ハート先生シリーズの特徴である漫画ストーリーの中で、主人公の看護学生とともに学んでいく体験的学習教材。もう一度、初心に戻って心電図を学びたい方へ。心電図を使って判読する、不整脈や虚血の要点や、抗不整脈薬、強心薬の作用なども解りやすく解説。  「ハート先生の心電図教室 part2 心筋虚血編」をポケットサイズのテキストに編集。虚血性心疾患の心電図の見かたに加えて、治療方針決定の流れや心不全対策、補助循環法などにについても解説した虚血性心臓病看護全体の要点をまとめた手帳。  心電図を使って診断できる、1)不整脈、2)虚血、3)肥大の項目について、実際の心電図波形を見ながら判読のポイントがつかめる解説書。また、抗不整脈薬の作用や蘇生方法の要点も記載。
2008年01月 2,625円  2008年02月  1,050円 2008年02月  2,100円
     
     
     
 看護基礎教育においても心電図の解読は必須の習得技術となっている。本書は、心電図解読のベテランナースによる、初学者に向けた心電図解読の“超”入門書である。イラストが多く、やさしい文書で書かれているので、これまで心電図解読をまったく学習していない人、またずっと苦手だった人も、スイスイ読める。この本を読んだ後に、心電図の波形を見てみると、たくさんのことが読み取れるようになっている。  迅速な搬送と診断、確かな治療とアフターケア、専門医が実践する心臓血管外科の救急医療とは。第1章 心臓・血管の構造と働、第2章 心臓血管病の概要、第3章 主な心臓血管病とその症状、第4章 緊急性の高い心臓血管病 発症から治療まで、第5章 準緊急性の心臓血管病 発症から治療まで、第6章 心臓血管病のリハビリテーション、第7章 心臓血管病に対する周囲の理解と正しい対処  小児心臓外科の多様な先天性心疾患に対応するための診断法や管理法,基本的手術手技のコツや落とし穴をわかりやすく解説.小児心臓外科のゴールドスタンダードとなる1冊。
 2005年04月 2,520円 2012年01月 1,680円  2006年01月 18,900円 
     
     
     
 
 目次 :心臓病診断の21世紀への展望/ 心臓病の分子生物学/ 臓器移植と再生/ 冠動脈疾患の最新治療/ 弁膜疾患の最新治療/ 先天性心疾患の最新治療/ 心不全と心筋・心膜疾患の最新治療/ 不整脈の最新治療/ 大動脈疾患の最新治療/ 画像診断の進歩〔ほか〕  初心者が生の心電図に親しむことを目的とした「心電図ポイント30」シリーズの第2巻。30症例の心電図とともに、X線、心エコー、血管造影などの図を示した。心電図を読み解くことを基本としながら、その心電図の結果がどのように他の検査結果や患者の病態に結びついているかを解説した。実際の診療に近い形式で、心電図から診断・治療に至る経過で、病態が理解できる。  世界初の国際蘇生ガイドラインが2000年に発表されてから5年、それ以降に集積された新しいエビデンスにより、改訂されたAHA心肺蘇生ガイドライン2005(G2005)の翻訳版。日本蘇生協議会ならびに傘下の11学会による綿密な監修を受けており、翻訳にあたっては、専門用語、委員会の固有名詞の訳語にいたるまで細心の注意が払われている。本書はAHA各種教材の基礎となるものであり、心肺蘇生に関係した教育、実地訓練の拠り所となる必読書であり、決定的テキスト。
 2001年06月 15,000円 2011年04月 2,625円    2006年12月 5,775円
  
もっと見る

TOPに戻るカテゴリー別に探す


広告
 


Amazonでリハビリ本を探す   
使用可能カード


 各種カード取扱い
 
 

Coryright©2012 RehabilitationBooks.com All Rights Reserved.